61320 normal 1496112305 %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3 %e5%be%a9%e5%85%83

@大阪開催!地獄のお絵描き道場「できるビジネスマンは絵が描ける」編

2017-06-24(土)10:30 - 18:45
越智未穂子 Hong-su Son Miharu Takahashi + 4人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般チケット
18,000円 前払い
ビジュアルガイド・ミニブック1冊+えがこう!スターターキット・当日の昼食とドリンク・懇親会費用を含む
18,000円 会場払い
※参加費はビジュアルガイド(ミニブック1冊)とえがこう!スタートキット、当日の昼食と飲料、及び講座後のビアバッシュの費用を含みます。受講後30日間、今回の参加者限定のfacebookグループでの質問への回答を致します。

描くことで、コミュニケーションが、仕事が変わる。

株式会社TAMが運営する「えがこう!」事業部主催
絵を描くのは苦手だが、絵で説明する必要を感じるビジネスマン向けの講座です。
※絵を描くことに苦手意識がある方向けの、基礎からしっかりお伝えする実践講座となります。

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

◆仕事でこんなことに困っていませんか?

◎「打ち合わせやミーティングの機会が多い」
◎「もっと情報を一目でわかるように共有する方法を知りたい」
◎「クライアントからのオリエンを聞く機会が多い。素早くメモをとって理解したい」
◎「図解せよといわれても、真っ白な紙やホワイトボードに何をどう書いていいかわからない」
◎「小学生にもわかるように説明できるスキルが欲しい」
◎「時間を忘れて可視化のトレーニングをしたい」

◆受講対象者:

●営業やプレゼンの機会の多い営業職の方。
●打ち合わせをする機会の多い方。
●会議・ミーティングを効果的にすすめたい方
●システムエンジニアやIT系の仕事に従事されていて、親しみやすい表現を身につけたい方

◆あなたがこの地獄のお絵描き道場で得られるものは…

◎相手にぱっとイメージが伝えられるようになる。
◎議論や話の内容をビジュアルでアウトプットする力がつく
◎情報の可視化ができるようになりミーティングや打ち合わせの効率化ができる。
◎多人数の中で図化できるようになり場がポジティブに進行できる。
◎他の人の発想や表現を知ることができる
◎アイデアの組み合わせのパターンが増える。
◎頭の中のアイデアが生まれやすくなる。
◎仕事でも、毎日の暮らしでも「描くこと」で考えをまとめられるようになる

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

◆セミナー内容

打ち合わせやミーティングの時に活用できる「情報の可視化」を身につける!
アイディアを出すブレストや打ち合わせ時に共有する資料への挿絵、
ミーティングのメモを取るときなど、 ササっと絵が描けたらいいなと思っている方への、聞き取りながらスケッチするヒアリングスケッチのトレーニングです。
議論を可視化すると情報の共有が容易になり、さらなるアイデアの創出やビジネスの良好なコミュニケーションにもつながります

DSC_9497.jpg

**
□ステップ1:聴きながら描くことの背景とメリット
□ステップ2:描くことは怖くない!ウォーミングアップと基本のレクチャー
□ステップ3:スピードに慣れるためのハードドローイング
□ステップ4:構成を考えながらの実践ヒアリングスケッチ**

DSC_9497.jpg

受講者の感想の一部です。

●30代男性(支援業務関連)
実践したいこと盛りだくさん。他の参加者とのインタラクションを通じていろいろな表現があるのだなと知ることができた。
自由度を感じることができてのびのび楽しめました。ライブ感のある内容で良かったです。費用対効果抜群でした。ありがとうございました。

●30代男性(事業支援関係)
セミナーの翌日から早速仕事に取り入れ、ご利用者さまに「楽しく講義を受けることができました。」と評価をいただきました。
お送りいただきましたデータを活用し、腕を磨こうと思います。
また、今回出会うことができた皆様とのご縁も大切にし、次回お会いできることを楽しみにしたいと思います。

●30代 男性 (IT関連)

座学と実践のバランスがよく、楽しめました。
ひとつひとつのテクニックと日々の業務へ活かしていきたいです。
絵にすることで視認性を高め、認識のズレを軽減させる効果があるということが実感できてよかったです。

●30代 男性(制作職)

ワークありがとうございました!
思ってた以上にすばらしい内容でほんと参加してよかったです。
普段公私とわず何気なく落書きしてるのですが、
これからは習った内容をもとに、より効果的な落書きができそうです。

またもう一歩踏み込んだ地獄にも挑戦したいですね。
よろしくお願いいたします!

●20代男性(学生)

今回のセミナーを通して、コミュニケーションをとるのに絵を描くということが非常に有効だということを実感しました。これからの活動に今日の経験を活かしていこうと思います。

●40代男性(マーケティング職)

先日のセミナーありがとうございました!
とても、脳みそが痛くて、楽しいセミナーでした (^_^)
何十年かぶりに感じた劣等感と
時間が経つにつれて感じ取れる自分自身の成長。
ほんとに地獄の1日でしたが、
40年間嫌いだと思っていた”絵を描くこと”が180度変わってしまい
「描くことで、世界は変わる。」のキャッチコピー通りでした。
あの翌日から、日記にイラストを書くようになり、
それも、無理やり”がんばらないと!”という感じではなく、

”もっと書きたい!!”と思えるぐらい楽しんで描いています。
これからどんどんイラストを描き、グラフィクレコーディングのセミナーにも参加してみたいと思っています。
その節はよろしくお願いいたします。
ほんとに貴重で楽しい体験をありがとうございました。

●20代男性(学生)
今回のセミナーを通して、コミュニケーションをとるのに絵を描くということが非常に有効だということを実感しました。これからの活動に今日の経験を活かしていこうと思います。

●20代女性(制作職)
特に印象深かったこととして
最後のチームでのブレストで~自分のアイデアを他の人に絵で描いてもらう~が特に大きな発見がありました。
私たちのチームは3人だったのですが、
1人の意見を他の2人が絵にする、
1人ではなく2人が同時に絵にする~という行為がとてもいい刺激になりました。
絵があると~アイデアも広がる~しかも2通りの捉え方が同時に目の前に出現する。
その絵を見た時、頭の中に新しい道筋がピカッと浮かぶ~そんな瞬間が何度かありました。
まさに、これが、聴いて描く醍醐味なんですよね

●20代女性(制作職)
とても楽しかったです。メモをとるときに使いたいですし、情報をまとめることで「話す」ということのハードルも下げさせられた気がします。ありがとうございました!

●40代男性(介護職)
後半だんだん難しくなってきましたが、開き直りもゆるしてもらえる雰囲気が心地よかったです。

●50代男性(会社経営)
今日学んだ事をベースに 会社での勉強、会議で使える何かを考えます。必ず!

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

担当講師:
日高由美子
株式会社TAM アートディレクター

DSC_8981.jpg

東京学芸大学 美術科を修了後、日本デザインセンターイラストカンプ部入社。
コーセー化粧品宣伝部、ワーナーミュージック編成デザイン部でデザインに従事、1995年より株式会社TAMにてアートディレクターとして勤務。並行して、大阪コミュニケーションアート専門学校非常勤講師としてエディトリアルデザインの講義を務めた。2015年より株式会社TAM事業部『えがこう!』の活動を開始。グラフィックレコーディング、描くこと主体のセミナー、web・グラフィックを通じての「ビジュアル構築」などを得意分野とする

DSC_9497.jpg

えがこう!について

式会社TAMがプロデュースする事業部 「えがこう!」は、描くことをベースに、企業内研修をはじめとして、ビジネスで役立つ「見える化」スキルの定着、議論やカンファレンス等の可視化の推進などの活動を展開しています。

地獄のお絵描き道場

日時:6/24(土) 10:30 - 18:45(受付10:00~)

場所:TAM COWORKING OSAKA

大阪市北区末広町3-7 1F

参加費:18,000円(前払い)

※参加費にはビジュアルガイド(ミニブック1冊)+えがこうスターターキットと
当日の昼食と飲料、及び講座後のビアバッシュの費用が含まれます。
受講後30日間、今回の参加者限定のfacebookグループでの質問への回答を致します。

講師:日高 由美子

主催:株式会社TAM えがこう!事業部 

https://egakou.com/

えがこう!facebookページ

お問い合わせ:本件に関してご不明な点やご質問などがありましたら、
お気軽に
hidaka@tam-tam.co.jp
までメールでお寄せください。

DSC_8981.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

DSC_9497.jpg

コミュニティについて
えがこう!

えがこう!

このグループは、株式会社TAMが運営する、「描く」ことをテーマに活動する「えがこう!」事業部のコミュニティです。グラフィックレコーディング、グラフィックファシリテーション、クロッキー、スケッチなどの流れを組みつつ、絵で表現、手を動かして考えることを通じて、ビジネスマンを対象に、描く場、学ぶ場を作っていきます。どうぞ、脳をリラックスさせてご参加ください。

コミュニティに参加